被せ物がアレルギーの原因|歯のコンプレックスを歯科で解消|自信のある笑顔になる方法

歯のコンプレックスを歯科で解消|自信のある笑顔になる方法

歯

被せ物がアレルギーの原因

白い歯

健康保険が適応できる事も

虫歯で歯が欠損した場合に使われているのが金属です。健康保険が利用できるので安く利用できるので多くの人に利用されてきましたが、金属アレルギーの原因となってしまったり人前に出る仕事なので銀色の金属が見えない方が良いという人におすすめなのがオールセラミックです。オールセラミックは金属を使わず、全てを陶器で作ってある詰め物、被せ物のことで、ぱっと見ただけでは白く健康な歯に見えるというメリットがあります。汚れが付きにくく変色もしにくく、歯茎に黒ずみが起こってしまうこともありません。今まではオールセラミックは保険適用外でしたが、セラミックの種類や歯の場所によっては保険が適用されて安く綺麗な歯にすることが出来るようになっています。

費用は高いのか

オールセラミックは費用が高いということで敬遠している人も多いのですが、金属をかぶせるよりも見た目だけではなく歯垢が付きにくく口腔衛生を保ちやすいという効果があります。また劣化しにくく寿命も長く、5年間セラミックが割れてしまうなどのトラブルなしで過ごすことが出来た人の割合は95%にも上ると言われています。長期的に使うことが出来るのでトータルで考えた場合には実はオールセラミックにした方が安く見た目が良いというケースも少なくありません。また自然な健康な歯や歯肉との接合性が高く、周辺の歯や歯肉に悪影響を及ぼすことがないというのもオールセラミックの特徴です。歯のデザインを考えたり、色を周囲の歯に合わせたり、白く美しい歯にするなど好みによって変えることも可能です。